薄毛や抜け毛になる理由

髪が薄い人と、そうでない人がいます。

髪に限らず、体型なども全て、みんなが同じではありません。

みんな違うことには、それぞれ理由があります。

今回は、薄毛や抜け毛になる理由をまとめました。

薄毛や抜け毛になるには、大きく分けて、3つの理由があります。

1つは、薄毛は毛周期の異常です。

毛髪には寿命があり、正常な場合でも1日に50〜100本が抜けます。

寿命となり毛髪は抜けますが、また同じ数の毛髪が生えるので、一定数を保っています。

1つの毛穴から、細く短い毛髪が生えて、それが伸びて成長するわけですが、2〜6年で抜けてしまいます。

しかし、薄毛の人の場合、普通の人が2〜6年の成長期に対し、数か月〜1年と短いので、薄くなっていってしまうのです。

2つ目は、男性ホルモンの影響です。

男性は、思春期を迎えるころ、テストストロンという男性ホルモンが多く分泌されます。

この男性ホルモンは、筋肉・骨格・大脳皮質の発達を促進し、太りにくく、性欲を亢進するなど男らしくさせる作用があります。

しかし、この男性ホルモンが多く分泌されると、不要なものは5α-還元酵素と反応し、悪玉男性ホルモン(DHT)に変換されます。

DHTは、男性脱毛症を引き起こす働きがあります。

ですから、男性ホルモンの濃度が高い人ほど薄毛になりやすいのです。

女性の薄毛も、このDHTの働きによるものです。

3つ目は、CAGリピートの長さによることです。

DHTがアンドロゲン受容体遺伝子に結合することで、脱毛物質が生産され、アンドロゲン受容体遺伝子の違いにより、断線ホルモンの強弱があります。

遺伝子形式の違いは、遺伝子の塩基配列であるCAGリピート数の長さ(短いか長いか)によって決まります。

CAGリピートが短いとDHTと受容体が反応しやすいので、薄毛の進行が早くなります。

CAGリピートの長さは、母方の遺伝で受け継がれます。

薄毛や抜け毛には、理由きちんと理由があるのですね。

ストレスや、整髪剤なども原因になることがあるので、ストレスは溜めこみ過ぎないように、整髪剤などは毎日きちんと洗い流すよう気を付けることも大切です。

◆それでも女性で抜け毛や薄毛で悩む時は、マイナチュレを使ってみてください。
無添加育毛剤マイナチュレの口コミと薄毛改善効果
育毛成分や発毛成分が豊富で肌に優しく、髪にボリュームが出る!と口コミでも人気です。