イクオス育毛剤とマイナチュレ育毛剤の違いを比べてみて気づいた選び方とは?

抜け毛や薄毛悩みますよね。

この気持ちは女の人だけでなく男の人も同じだと思います。

若い頃の髪質、健康的な髪を維持したいと思う気持ちは誰もがあると思いますが、年齢を重ねると、どうしても体のあちこちら老化現象が現れてきますよね。

疲れやすくなったり、肌のシミができたりすると思います。

私も年々歳を感じます。

肌は年齢肌を感じるようになってきました。

ということは頭皮環境が悪くなっていると思うと髪にも支障が出てくることに納得できます。

そこで調べてみたのですが、イクオスとマイナチュレが良さそうというところまで辿り着きました。

イクオスは、育毛剤を超える育毛剤と言われており、マイナチュレは、薄毛に悩む女の人を対象とした商品です。

この違いを詳しく知りたいと思います。

まずイクオスです。

男の人の抜け毛「AGA(男性型脱毛症)」の原因となる物質の発生を防いで頭皮の炎症を抑えて潤いに満ちた状態になるようケアしてくれます。

また副作用の少ない海藻由来の成分「M-034」で育毛を促進し、頭髪に関係する問題全てを解決できる万能薬のように言われています。

良い点がたくさんありますね。

しかし悪い点も実はあります。

副作用が少ない点は良いわけですが、その分劇的なケアができるかと言うと、そうではありません。

毛根自体が死滅している頭皮、ツルツルになってしまっている頭皮に使用しても残念ですが良い変化は実感できません。

そうでない薄毛や抜け毛のケアはできます。

ストレスや生活習慣が乱れたことで頭皮の環境が悪くなった場合の抜け毛や薄毛に対して良い商品です。
イクオス(IQOS)の口コミと育毛効果

続いて、マイナチュレです。

こちらは、女の人用であることを全面に打ち出しており、パッケージにもこだわっていたりしますね。

入っている成分は、育毛に対して良い成分はイクオスとほとんど変わりがありません。

海藻エキスとしてミツイシコンブを使用していたり、生薬が天然由来の成分がイクオスと共通しています。

傾向や目的はイクオスと同じと思っても良いと思います。
マイナチュレ 口コミ

ここまで調べたものの、どちらを選んだら良いのか全くわかりません。

そこで価格や購入後のサービスなどを比較して選ぶのも1つの方法かなと思います。

イクオスは、45日間の全額返金保証がついています。

マイナチュレは、90日間の全額返金保証がついています。

返金保証だけを比較すると、マイナチュレが優勢でしょうか。

しかし価格も比較する1つに挙げられますし、使い心地など好みもあると思うので、気になる方から使ってみるというのも良いかと思います。

イクオス公式サイト↓
イクオス

マイナチュレ育毛剤公式サイト↓
産後訴求用

u